水路紀行

隠された水路の魅力を発掘していきます。

今日の水路(2017-5-29) 理想の土水路

両側面が土でできていて植物が生えています。水路底にも水生植物が生えています。一見理想の水路ですが、魚はいません。

この水路は非灌漑期にはずっと干上がっているので、魚は冬を越せません(ドジョウ位はいるかも…)。魚の供給源になりそうな、通年通水の小河川が近くにありますが、三面コンクリート固めで流れが速く、あちこち堰だらけなので、魚は少なそうです。
https://www.instagram.com/p/BUqXdW_j0h1/
両畔に植物が生えてる理想の水路。でも魚はいません。近くの川は三面コンクリ固めの急流ですし、この水路も非灌漑期にはずっと乾燥しているのが理由だと思います。